(仮称)やまつみ保育園の設計がスタートしました。

基本設計を行っているやまつみ保育園@塩竈市、建物の基本的なプランを決めるべく検討しています。現時点で建物は500㎡程度、耐火基準の問題があるため基本的には平屋の建物でプランニングをスタートしています。木造で500㎡という規模は、構造的には仕様規定ではない構造計算が必要になることや消防設備としては消防署へ通報する火災報知設備の設置義務の境目となるため、できれば500㎡を超えない範囲で計画を進めていきたいところです。


さて、建物はどんな感じでいくか、スタートしたばかりでまだまだこれからやることが山積みですが、たたき案として1/200のボリューム模型を作っています。コの字型のプランで、囲われた中庭を設けつつ、広く園庭を確保できるプランとしています。屋根の形状が今回の設計の肝になると考えています。いろいろなパターンを作って、機能的にもメリットがある形を模索していきたいと思います。






最新記事

すべて表示