DESIGN POLICY

大切にしていること

心地良い空間デザインの先にある
その人その場所の居心地をつくる

亀岡建築アトリエは、仙台を拠点とする建築設計事務所です。
当アトリエでは、住宅から公共建築まで、建物の規模や用途を問わず、敷地や建物の設計条件の特性を活かした空間を創造し、住まい手や利用者にとって居心地の良い場所をつくることを共通のテーマとしています。

建築を設計することとは、そこに住む人や利用する人の暮らしがもっと豊かになる可能性を検討することだと思います。設計条件やクライアントの要望を踏まえた上で、その場所だからこそできる心地良い空間デザインを創造し、一人の住まい手、利用者としての素直な感覚を大切にしながら、20年後30年後も色褪せない心地良さや美しさが感じられる空間づくりと、人・道具・環境との関係性を大切にした暮らしや建築となるよう努めます。

PROFILE

プロフィール

ATELIE

アトリエについて

A7R09231.jpg

亀岡 真彦

​一級建築士(大臣登録 第377243)

​1985.6

​2010.3

福島県生まれ

東北芸術工科大学大学院

環境デザイン領域修士課程修了

​2010.5~2013.9

山形エコハウスにて

省エネ住宅の設計に従事

亀岡建築アトリエ 

一級建築士事務所

宮城県知事登録 第 22610055 号

〒982-0841
宮城県仙台市太白区向山2-2-17-101

​2013.10~2021.5

仙台市内設計事務所に所属

2021.6

亀岡建築アトリエ設立

ACADEMIC

教育

2021.4〜

2022.10〜

東北工業大学生活デザイン学科非常勤講師

東北芸術工科大学建築環境デザイン学科 特別講師

2022-10-21 16.24.43-1.jpg

DESIGNED

設計経験

住宅及び高気密高断熱住宅、リノベーションの設計及び工事監理
​木造住宅の温熱計算・断熱性能計算

無印良品の家 「縦の家」基本設計
インテリア、オーダーキッチン、収納家具等、サイン、外構の設計及びデザイン
​店舗、歯科クリニック、事務所、保育所及び小規模保育園の設計及び工事監理
​工場、倉庫、作業所、危険物貯蔵庫の設計及び工事監理
​美術館の改修基本計画
小学校の基本設計
​庁舎設計における外構計画、サイン計画、家具の設計
マンション・市営住宅の外壁等の修繕​改修設計及び工事監理

AWARD

受賞

エコハウスアワード2016
推奨エコハウスゾーン部門優秀賞 (HOUSE-H)

ORDER

ご依頼について

詳しくはこちらをご覧ください